上野中央通り商店会


メニュー

報道関連・マスメディア様等に関するお問い合わせは

上野中央通り商店会
【TEL】
03-3833-0030
【FAX】
03-3833-3053
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
土・日・祝

上野で発見

上野にはスポーツの秋もありました

今年から、野球場に愛称がつきました。その名も、「正岡子規記念球場」

上野から思う秋のイメージは何ですか、と質問したら、きっと「芸術の秋」と答える人が多いと思います。上野のでは、美術や音楽を堪能できますからね。
でも、実は「スポーツの秋」とも、上野は無縁ではありません。今年から上野駅の中に全国でも珍しいことですが、フィットネスクラブができました。そして上野公園の中には、野球場もあるんですよ。今年130周年を迎えた上野公園ですが、これを記念してこの野球場には今年の7月、愛称が付けられました。その名は「正岡子規記念球場」です。

なぜ、正岡子規の名が、と思う方は野球場の傍らの子規の句碑を見てくださいね。
そこには、「春風や まりを投げたき 草の原」の句と共に「明治時代の初めに日本に紹介されてまもない野球を愛し、明治19年頃から23年頃にかけて、上野公園内で野球を楽しんでいた」と書かれてあり、雅号の一つに幼名の升(のぼる)にちなみ、「野球」(の・ぼーる)を使っていたことや、ユニフォーム姿の子規の写真なども紹介されています。

正岡子規記念球場
正岡子規記念球場
子規の碑
子規の碑

▲pagetop