上野中央通り商店会


メニュー

報道関連・マスメディア様等に関するお問い合わせは

上野中央通り商店会
【TEL】
03-3833-0030
【FAX】
03-3833-3053
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
土・日・祝

上野で発見

オーストリッチの一枚皮

上野中央通商店会の「マスヤ」の片隅にさりげなくありました。

女性にとってハンドバッグは必需品ですよね。いわゆるブランド物を持つ人が多いようですが、それでもある年齢になったら、クロコダイルなどの高級バッグをさりげなく持ちたいと思う人も少なくないでしょうね。

私もそう思う一人ですが、私は実は爬虫類が苦手なんです。そんな私があこがれているのが、デッカーイ、オーストリッチのバッグです。もともとは、傷がつきづらく、万一ついても目立たないという、もっぱら実用的な理由から好きになりました。そしてある時、大きなボストンを持っている人を見かけてからは、私もいつかはと夢見るようになったものの、高根の花でもあり、そんな大きいものなど見かけることはありませんでした。

でも、やっと、見つけました。上野の「マスヤ」で、大きなオーストリッチのボストンバッグを。とはいっても、今の私には手の出る金額ではありませんが、きっといつかは、・・・。(マスヤについて詳しくは、このHPの「 上野のお店」のページを見てくださいね) そんな思いで、大きなオーストリッチのバッグを憧れの眼差しで見ていたら、お店の方が珍しいものを見せてくださいました。オーストリッチの一枚皮です。その上、自分の背中に被ってみせて、ここが背中の部分で、ここの皮を使うと一番きれいだけど、面積が少ないから、こんなに小さなバッグしか作れないでしょ。大きなバッグを作ろうとすると、何枚も必要になる、と説明してくださったのです。もちろん、私はオーストリッチの一枚皮なんて、初めて見ました。きっと皆さんの中にも、見たことあるという人は少ないのではないでしょうか。

上野のお店って、こんなふうに珍しいものもさりげなく置いてあって、気軽に色々と教えてくれるんですよね。上野に行ったら、ぜひ、お店の人とお話をしてみてくださいね。

オーストリッチのバッグ
オーストリッチのバッグ
一枚皮
一枚皮

▲pagetop